敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

美容のヒント

理想の美肌を目指す人が1日5分だけやるべきたった一つの簡単なこと

投稿日:2017-03-26 更新日:

あなたにとって理想の美肌とはどんな肌ですか?

ニキビや肌荒れ、シミ・そばかす、シワ、たるみ、毛穴…。どんなにきれいな素肌を持っている方でも「もっとこうだったら」なんて考えてしまうことがありますよね。

素肌に自信が持てるようになるにはそれぞれの悩みに応じたケアが必要ですが、どんな悩みを持つ方にも共通する“1日5分だけやるべきたった一つのこと”があります。

スポンサーリンク

美肌への第一歩

「今よりもっとキレイになりたい」「肌悩みを解消したい」と思っている方に1日に5分間だけやってほしいこと。

それは、鏡を見ること。

「そんなの毎日やってるよ!」なんて声が聞こえてきそうですが、その、毎日やっている「鏡を見る」行為を少し見直すことで美肌を作る近道になるんです。

スポンサーリンク

鏡で何を見ていますか?

顔を洗うとき、髪を整えるとき、メイクをするときなど、「鏡を見る」という行為はすでに日常に溶け込み生活の一部になっています。

でも、ちょっと思い返してみてください。鏡を見ているとき、あなたは何を見ていますか?

顔を洗うときであれば、“洗顔の泡が残っていないか”。髪を整えるときは“髪の毛がうまく整っているか”。メイクをするときは“うまくメイクができているか”。

美肌を作るためには、肌の状態をしっかりと把握することが必要。そのために鏡を見て自分の肌を観察し、肌と向き合う時間がとても大切なんです。

肌を観察する時間は

  • スキンケアのとき
  • メイクを落とした素肌の状態
  • できるだけ明るい場所

がベスト。素肌の状態で今、自分の肌に何が起きているのかしっかりと観察しましょう。

肌を観察する3STEP

まずは1m離れた場所から

まず、鏡から1m離れた場所から素肌を観察します。これが、食事や打ち合わせの際に他人から見えている自分です。

どこか気になる点はありましたか?

1m離れた場所から見て印象として受け取るものは、肌のくすみやクマ、赤みなどの色ムラが一番大きいでしょう。そして顔のパーツの左右差はこの位置からが一番わかりやすい部分。

この位置から見て気になった点をしっかりと記憶しておきます。

もう少し鏡に近付いてみる

では次は30〜40cmの位置まで鏡を近付けてみます。これが、友人や恋人などの親しい人から見えている自分

何か気になる点はありますか?

これくらい近付けるとシミやそばかす、ニキビ跡、深めのシワは見えてくると思います。

もっと近付けてじっくり観察

次は10cm。この距離になるとほとんど自分だけが見ている世界

鏡を顔に近付けて、パーツごとにじっくりと観察してみましょう。小さなシミ、そばかす、シワ、毛穴、ニキビ跡…など、自分の肌のどこにどんなものがあって、今どういう状態なのか。それを知ることができるはず。

肌のいろいろを発見したら

自分の肌の状態がわかったら、次に考えることはひとつ。“それをどうしたいのか”ということ。

例えばシミやそばかすを発見した場合。「なくしたい」とか「薄くしたい」と思うのか、それとも「これは私のチャームポイント」と思うのか。それは人それぞれの考え方次第。

SUMIRE
実は私は、そばかす女子が大好き。メイクをしてもそばかすが透ける肌をとてもかわいいと感じます。女優の深津絵里さんとかね。
私の肌にも子供の頃から少しそばかすがありますが、あまり気にしたことがありません。

でも、そばかすですごく悩んでいる方もいると思うし、曇りのないまっさらな肌が好きな方もいますよね。人それぞれ考えが違って当たり前なので、あなたが「これは好き」「これはよくしたい」と思うポイントを分別してみましょう。

例えばあなたが

みーちゃん
目元のクマを薄くしたい!

と思っている場合。そうするためにはどうしたらいいのかを考えてみます。

クマの原因は様々ですが、スキンケアやマッサージで根本からケアすることもできるし、メイクで隠すこともできます。

根本ケアの場合はスキンケアの時に目元の血行をよくするマッサージをしたり、目元用の美容液やクリームを手に入れる必要があるし、隠したい場合はクマに特化したコンシーラーを手に入れる必要があります。

こうして悩みをひとつずつキャッチして解決策を考えることで、ただ漠然と思っていた“キレイな肌になりたい”という思いから、実際に美肌へ一歩前進できます。

スポンサーリンク

肌との対話で美肌に近付こう

単純な行為に思える「鏡を見る」ということも、目的を持って行うことでとても重要な行為になります。

そして毎日欠かさずに鏡を見ることによってお肌の小さな変化にすぐに気付くことができます。

実はこれがとても大切なこと。

肌の状態は毎日変化しています。昨日はなかった場所にニキビができたり、気付かない間にシワができていたり。

でも、実はそれらには必ず予兆があって「突然」ではなかったりするんです。

毎日肌を観察する時間を作ることでその予兆に気付くことができ、その変化に対応することで肌の大きな不調を予防することができます。

目元が少し乾燥していた場合、保湿を丁寧にしっかりすることでできるはずだったシワを予防できるかもしれない。肌が昨日より硬くなっていることに気付いたら、角質ケアでニキビを予防できるかもしれない。

なってしまった悩みを解決することも必要だけど、予兆に気付いて事前に対処することが美肌を保つために大切なこと。

ぜひあなたも「5分間の肌との対話」を今日から始めてみてください。きっと、今までより一歩美肌へ近付けるはずです。

関連記事

肌診断が無料で受けられます♪自分の肌質を知ることは美肌への第一歩

あなたのニキビのタイプは?ニキビを治すには原因に合わせたケアが重要!

この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元美容部員。ニキビ地獄暗黒期の経験談やコスメレビュー中心のブログ運営中。海外旅行と食べること、肌がキレイなことが幸せ。3年間の海外生活を終え帰国しました。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-美容のヒント
-, , , ,

Copyright© わたしほりっく , 2018 All Rights Reserved.