敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

メイク

ブラウンばかり使ってしまう人が挑戦しやすい3つのアイカラーと質感

投稿日:2017-02-08 更新日:

一番良く使うアイシャドウは何色ですか?

この質問をしたときに一番多い答えはズバリ、“ブラウン”ですよね。この記事はブラウンと答えたあなたのための記事です。

肌なじみがよく失敗が少なく使いやすいブラウンは万能選手ですが「ちょっとだけ冒険したいな〜」と思ったこと、ありませんか?そんなときに挑戦しやすいアイシャドウの色、質感、使い方についてまとめてみました。

スポンサーリンク

ブラウンのアイシャドウの特徴

あなたはなぜ、ブラウンのアイシャドウを使っていますか?

ブラウン系アイシャドウの特徴を改めてあげてみると、

  • どんな肌色にも合う
  • グラデーションが作りやすい
  • 彫りが深く見える

というメリットがありますよね。

ブラウン系のカラーはどんな色とも相性抜群。どんな肌色にもなじみやすくファッションのコーディネートも邪魔しない万能選手。すごく使いやすくとても人気のあるカラーです。

でもこの特徴って、裏を返すと

  • 人とかぶる可能性が非常に高い(!)
  • 年齢より老けて見えやすい(!!)
  • 表情が暗く肌がくすんで見えがち(!!!)

という「量産型地味系女子」になってしまうリスクも兼ね備えているということ!!!

…とまあ、ちょっとおおげさなことを言ってみましたが、単純に

みーちゃん
ほかの色も使ってみたいなぁ…。

というあなたに、ネクストステップに最適なアイシャドウについてご紹介しますね。

スポンサーリンク

日本人の肌色に合いやすい色

日本人を含むアジア人は基本的に黄色人種に分類され、文字通り肌が黄味を含んでいます。

そのため、メイクにも黄味を含んだ色合いを選ぶと肌になじみやすく似合いやすいと言われています。

一口に黄味の色、と言っても様々ですが私がファーストカラーメイクにおすすめする色は、下記の3色。

淡いオレンジ色

オレンジの中でも淡く肌のトーンに近いものが肌なじみがよく使いやすいです。

実際に肌につけてみると…

つける場所

目のキワ(まつげの生え際)から目を開けて2〜3mmはみ出るくらいのラインまで広げます。はみ出た部分は肌と自然になじむように指でやさしくボカすのがポイント!

ちなみに画像のアイシャドウはNew York Colorのもの。残念ながら日本では見かけませんが、日本でいうキャンメイクとかKATEのようなプチプラコスメです。

落ち着いたグリーン

色名でいうとモスグリーンやカーキのような落ち着いたグリーンもオススメ。

つける場所

こちらの色を上記で紹介したオレンジのようにアイホール全体につけてしまうとキツイ印象になってしまうので、色の深みを利用してアイラインのように使います。

細いチップやブラシを使用し、目を閉じて目のキワに少しずつ乗せていきます。

ポイントは一気に全部描くのではなく、チップやブラシを細かく左右に振りながら描き進めること。こちらも書き終わったら指でやさしくぼかしましょう。

ボルドー・赤みブラウン

“赤みブラウン”とも呼ばれるボルドー系の色。秋冬に流行することも多いこの色ですが、トレンドカラーとしてだけではなくベーシックな万能カラーとして使えるんです。

これくらい濃い色を上記で紹介した落ち着いたグリーンの使い方で使ってみてください。ブラウンやグリーンを使った時よりも一気に女性らしさが強調されやさしい雰囲気になります。

カラーメイクビギナーさんが使いやすい質感

カラーメイクビギナーさんが挑戦しやすいアイシャドウの色味をご紹介しましたが、その中でも“使いやすい質感”というものがあります。それは…

細かいパールが入っているもの

アイシャドウには大きく分けて“マットなタイプ”と“パール感のあるタイプ”があります。

マットなタイプは色の発色がよく肌への止まりがいいので色持ちがいいというメリットがありますが、ぼかしたりグラデーションをつけるのが若干難しいという点も。

カラーメイクビギナーさんには淡くやさしい発色でぼかしやすい、細かなパールが入ったものをオススメします。

やっぱりピンク…使ってみたい!でも怖い。

そんなあなたでも使いやすいピンクがあるんです。

それは、

ややベージュ寄りで肌のトーンに近いもの

ピンクにも様々な明るさや色味のものがありますが、カラーメイク初心者さんにおすすめなのは肌のトーンに近い明るさのもの。ハッキリとしたピンクではなくベージュ寄りのものがいいでしょう。

私のオススメは、マジョリカマジョルカの単色アイカラー・シャドーカスタマイズのBE286(ゴージャス姉妹)!

某ファビュラスセレブ姉妹を彷彿とさせるネーミングですが(笑)この色、すごく使いやすいんです!

みーちゃん
でもピンクってまぶた腫れぼったく見えない〜?

という心配もありますよね。わかります。

私の目は二重ですが、まぶたの脂肪が多く腫れぼったく見えやすいタイプ。にも関わらずこの色は長年愛用していました。

昔から何度かわからないくらいリピート購入しているほどと万能。ゴールドのパールが入っていてやさしいサーモンピンクのような、肌なじみのいい色です。

粉も意外としっとりとしていて指でスーッと伸ばすだけで発色よく綺麗につきます。これで500円ってすごいコスパ。確か私が初めて買ったのは確か…10年ほど前。色ものがそんなに長く廃盤にならないということはたくさんの方に愛されているってことですよね。

使い方は上記でご紹介した淡いオレンジと同じ使い方でOKです。ドラッグストアで取り扱っていると思うのでぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

わたしほりっくでは初めてのメイク記事となりました。ノンコメドジェニックコスメについては書いたことがあったけど、こういうメイク手順みたいなのは初めて。できるだけわかりやすく…と思いいろいろ駆使してみましたが、うまく伝わったかな〜?

SUMIRE
スキンケア大好き!

と声高に叫び続けている私ですが、もちろんメイクも大好き。美容部員になった大きなきっかけは「メイクで顔が変わる感動」でした。

若い頃はメイクが濃すぎて、「まつげがハエの脚みたいだよ(マスカラ塗りすぎで)」と言われた経験も…(苦笑)当時はまだつけまつげとかそんなに普及してなかったからね。頑張ってマスカラを5回くらい重ねてました(笑)

最近はメイク動画も人気で、「ブログでメイク記事って難しそうだな〜」と思ってたんですが、書いてみたら楽しかったです。

これでももし好評だったらまたこういう記事書くかも…?では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

さいごに〜 Special Thanks!

この記事を書くきっかけになったのはTwitterでお世話になっているmakiさんのこのツイート。

やっぱり自分以外の方の生の声って本当に参考になります。私の持っている小さな知識をヒントにしてもらえるのかも…!という気付きをいただきました。

makiさんは3人のお子さんの育児をしながらシンプルでミニマル、丁寧な暮らしについてブログを更新されています。生活する上でタメになる情報が満載で、しかもお子さんへの愛情を感じる素敵なブログなのでぜひ読んでみてくださいね。

なないろな毎日

makiさん、いつもありがとうございます。勝手に登場させちゃってごめんなさい^^;

似合う色を見つける方法はこちら

パーソナルカラーって知ってる?あなたを輝かせてくれる色が自信をくれる

関連記事

エトヴォスのミネラルファンデをレビュー!スターターキットでお得にゲット♪

この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元美容部員。ニキビ地獄暗黒期の経験談やコスメレビュー中心のブログ運営中。海外旅行と食べること、肌がキレイなことが幸せ。3年間の海外生活を終え帰国しました。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-メイク
-,

Copyright© わたしほりっく , 2018 All Rights Reserved.