敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

海外生活・旅行

海外旅行の持ち物を公開!長時間フライトの機内持ち込み手荷物最新版

投稿日:2018-01-06 更新日:

海外長期滞在の持ち物を公開!〜ほぼスキンケア化粧品と日用品です。ではスーツケースの中身を公開しましたが、引き続きこちらでは飛行機の中に持ち込む手荷物の中身を公開します!

海外旅行の持ち物を紹介〜長時間フライトの飛行機内持ち込み手荷物篇でも一度ご紹介していますが、その時より内容がレベルアップしている気がする!

スポンサーリンク

今回のフライトの詳細

今回のフライトは乗り換えありで、家を出てから現地に到着するまでの合計時間は24時間。

え、24時間…!?今初めて計算して驚き。24時間かかるんですって。

日本でも現地でも国内線乗り継ぎがあるからね…田舎から田舎に行くのは時間がかかる…。最長のフライトは10時間。あぁ…また10時間も飛行機に乗るのね…。しかも今回はひとり。

ひとりで10時間飛行機に乗るので、万全な対策が必要!ということで、前回よりレベルアップした(?)機内持ち込み手荷物を公開します!

スポンサーリンク

今回の乾燥対策はこちら!

オンリーミネラルのトライアルが入っていたジッパー付きビニールバッグに詰めてみました。中身はこんな感じ。

①蒸気でGood-Night

こちらは今回のフライトが初めての参戦!首の付け根(肩の間)に貼るタイプのあったかシート。カイロより優しく温めてくれるのでとろっと眠くなる優れモノ!

私は機内で上手に眠れないタイプなのでこれで少しでも寝付けたりリラックスできたらいいな、と思い今回初めて持って行くことにしました。

②蒸気でアイマスク

こちらは前回のフライトで初めて持って行ってすごくよかったので今回も持って行くことにしました。

これは普段から目が疲れた時や寝付けない時に使っている大好きなアイテム。ラベンダーセージの香りがリラックスさせてくれるんです。夜間の機内は暗いのでアイマスクとしての機能は必要ないと思っていたんですが、実際に機内で使ってみるとすごくいい!うっすらとした間接照明でも睡眠の妨げになっているということを知りました。

③のどぬーるぬれマスク

こちらも今回新規参入。機内の乾燥から喉を守るために購入しました。加湿が一番の目的ではあるんですが、機内で寝る時にひどい寝顔をパブリックにさらさないためにマスクは必須!顔を覆っているとなんとなく寝つきがいい気もします。

④サンクセンス ポイントフェイスマスク

こちらが今回のフライト一番の楽しみ!サンクセンスのポイントフェイスマスクです。

CINQ SENS(サンクセンス)ハイドロゲルマスク 5セット(10枚入)

この記事で詳しく紹介しているんですが、長時間フライトで乾燥しがちな目元や口元をピンポイントで潤わせるゲルマスクなんです!

部分用のゲルマスクなのでマスクしていることがバレない!口元ならマスクを重ねれば、こっそりと機内美容ができるんです!

長時間フライトでは堂々と全顔のシートマスクをする!という美容賢者もいるんですが、私はまだそこまでの勇気がない…そんな私にはこの部分用ゲルマスクがピッタリ♪今から使うのが楽しみです!

⑤普通のマスク(眼鏡が曇らない仕様)

念のため、普通のマスクも持っていきます。私は視力が悪く機内では眼鏡なので、メガネが曇らない仕様のこちらを愛用しています。鼻の部分にスポンジがついているこのタイプ、本当に眼鏡が曇らなくておすすめです!

スキンケア化粧品関連

もちろんスキンケアも欠かさず持参します。

⑥クレンジングシート

洗顔はクレンジングシートで済ませます。フライトの時はノーメイクで日焼け止めくらいしかつけないのでシートで充分スッキリします。

今回は、セタフィルのクレンジングシートを小さい密封袋に数枚詰めました。

この袋はダイソーでいろんなサイズのものがセットになって売られているものです。

⑦サンクセンス“機内美容”のススメ

CINQ SENS(サンクセンス)機内美容セット
についてきた「“機内美容”のススメ」というブックレット。フライトを快適に過ごすためのメソッドが盛りだくさん。旅のお供に連れていきます。

⑧サンクセンス モイスチャージェル

こちらもサンクセンスの機内美容セットに入っていた全身に使える保湿ジェル。顔はもちろん、手や脚など全身うるうるに。リラックスできる香り付きなのでフライトにピッタリ。

⑨ラロッシュポゼ トレリアンモイスチャーローション

My Little Box
に入っていたラロッシュポゼの化粧水です。

保湿に関しては⑧のモイスチャージェルで充分かな、と思ったんですが、⑥のクレンジングシートで顔を拭いた後に油分を拭き取りたくなるはずなので化粧水も持っていきます。あ、コットンも入れなきゃね。

⑩uruotte ハーバルエッセンス

これもCINQ SENS(サンクセンス)機内美容セット
の一部で頭皮用のエッセンス。

24時間もの移動で頭皮が大変なことになるので、少しでもスッキリするために持っていきます。

そのほかに意外と役に立つもの

上記の10個以外に持っていくと意外と役に立つものがこちら。

❶ヘアバンド

長時間フライトの後は髪の毛がとんでもないことになっているので、ヘアバンドや帽子を持っておくとサッと隠せて便利。機内でも使えるようにニットやリブ系の伸縮性のあるものがおすすめです。

ちなみにこれはmerlotのラフリボンヘアバンドです。

❷モバイルバッテリー

スマホの充電用にモバイルバッテリーを持っていきます。機内には充電用のソケットが常備されていることが多いですが、それ以外の時間に使いたくなった時のために!



❸デジタルはかり

荷物用のはかりです。私が使う航空会社は日本の国内線預入荷物の上限重量より国際線の重量の方が多いので、国際線に盛り帰る前に手荷物に入れた荷物をスーツケースに詰めます。

その時に重さを測るようにデジタルはかりを持参。これは私の旅の必需品です。先代のはかりはアナログだったんだけど使いすぎて針が飛んでしまったので、今回はデジタルにしてみたんですが…電池が意外と早くなくなります。どっちがいいのやら。

❹ゆったりゴムの靴下

機内で足元が冷えるので締め付けのないゆったりゴムの靴下を持っていきます。これは前に飛行機のアメニティでもらったのを使わずに持って帰ってきたものかな。

そして長時間フライトに絶対あった方がいいものがこれ!

❺ネックピロー

ネックピローです。

前回のフライトの時に空港で買って使ってみたらやみつき!なんで今まで使わなかったんだろう?!というくらいです。

私が使っているのは中綿タイプですが空気で膨らますタイプでも表面がふわふわなものもあって、荷物がかさばるのが気になる方はそっちでもいいと思います。

私は機内で上手に寝られないタイプなんですが、この枕のおかげで4時間くらいまとまった睡眠がとれたんです。飛行機だけでなくバスや電車での長時間移動でも大活躍しました!荷物がかさばるのがいやだなーとずっと敬遠していたけれど、すっかり旅の相棒です♪

その他にも必需品がたくさん

上に挙げたもの以外に持ち込むのは

  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • 着圧ソックス
  • 筆記用具(入国カード用に必須)

着圧ソックスはこちらの膝下タイプを愛用しています。

もちろんパソコンも機内持ち込み。25Lのリュックに詰めて行きます。小説を持参することも多いですが今回はイラストロジック。これがあると時間を忘れる。

>>パッキングのコツについてはこちら→海外旅行の荷物をパッキングするときのコツ〜事前準備で快適に旅しよう♪

スポンサーリンク

まとめ

1週間後にフライトを控えた状況でこの記事を書いているんですが、こうしてフライト前に記事にすると改めて必要なものに気付きますね。今回はコットン。気付いてよかった〜!

移動に24時間もかかることにも気付いたし、ちょっと気合い入りました(笑)長時間フライトは面倒な反面、ちょっと楽しみ。なんの映画があるかな〜♪とわくわくしています。

関連記事

海外旅行の荷物をパッキングするときのコツ〜事前準備で快適に旅しよう♪

海外長期滞在の持ち物を公開!〜ほぼスキンケア化粧品と日用品です。

この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元BAアラサー。世界を転々としながら美容やライフスタイルについてのブログを書いています。海外旅行とおいしいものを食べること、肌がキレイなことが幸せ。現在海外長期滞在中。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-海外生活・旅行
-,

Copyright© わたしほりっく , 2018 All Rights Reserved.