敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

クリーム

ルーカスポーポーオイントメントをレビュー!一家にひとつの万能アイテム!

投稿日:2018-02-08 更新日:

「セレブ御用達万能クリーム」として話題になったオーストラリア発のルーカスポーポーオイントメント

海外のお土産としてもリクエストされるくらい、コスメマニアの中では人気なんですって!

実際に使ってみたので使い心地や効果などをまるっとレビューします。

スポンサーリンク

ルーカスポーポーオイントメントとは

ルーカスポーポーオイントメントとは、オーストラリアで100年以上愛されている軟膏のこと。“OINTMENT”は日本語にすると“軟膏”。日本でいうオロナイン軟膏のようにオーストラリアでは“一家にひとつ”の国民的アイテムなんです。

ルーカスポーポーオイントメントの成分

ルーカスポーポーオイントメントには発酵パパイヤが配合されています。

ルーカスポーポーの成分はとてもシンプルで、パパイヤの他には

  • 医療品グレードのワセリンワックスベース
  • ペルーバルサム(香料)
  • ソルビン酸カリウム(防腐剤)

のみ。香料や防腐剤の量は必要最低限のごく少量。そして使われているパパイヤは100%オーストラリア産。クイーンズランド州で採れた新鮮なものを使用しています。

ルーカスポーポーオイントメントの使い方と効果

ルーカスポーポーの本国オーストラリアでは保湿はもちろん炎症や肌トラブルにも重宝されています。

チューブの裏側にはこんな表記が。

  • やけど
  • 擦り傷
  • 切り傷
  • ひび割れ
  • 虫刺され
  • おむつかぶれ

など…。部分的な肌のケアに使えると書かれています。

これ以外にも現地では

  • 唇のケア
  • 日焼け後の肌ケア

にも幅広くルーカスポーポーが使用されています。

THE OINTMENT HELPS TO RELIEVE AND CLEANS

と書かれているように、ルーカスポーポーは保湿だけでなく

  • 消毒
  • 消炎
  • 殺菌

にも一役買っているそうで、現地ではリップクリームとして使っている女性をよく見かけました。南半球の強い紫外線で荒れがちな唇もしっかりとケアしてくれるんだとか。

スポンサーリンク

ルーカスポーポーオイントメントのテクスチャーと種類

ルーカスポーポーは軟膏なので普通のクリームとはテクスチャーが少し異なります。

これ、何かに似ている気がしませんか?

そう。これ。

アロエ軟膏。

すみれ
使ったことある方ならわかってくれるはず!(笑)

コッテリとしたテクスチャーで温まるとオイル状に変化する軟膏。「日本でいうオロナインのようなもの」という口コミを多く見かけますが、テクスチャーや使用感ならアロエ軟膏にそっくりな気が…。

香りはほんのりココナッツのようでありながらフルーティーさも感じる甘い香り。アロエ軟膏とはちょっと違いますね。

温度でテクスチャーが変化するので、寒い朝なんかはチューブから絞り出す手に力が入ります(笑)。

ルーカスポーポーオイントメントのサイズ

ルーカスポーポーは全部で4種類のサイズで販売されています。

  • 15g チューブ
  • 25g チューブ
  • 75g ボトル
  • 200g ボトル

私が購入したのは25gのチューブタイプでこんな形状。

15gのものはリップアプリケーターになっているので直接唇に塗り広げられます。

ルーカスポーポーオイントメントの使用期限

ルーカスポーポーには使用期限があります。どのタイプもパッケージに期限が表記されていますが、形状によって記載箇所が異なります。

チューブタイプの使用期限が記載されている箇所

15g、25gのチューブタイプの使用期限記載箇所はこちら。

チューブの裏側の上の部分。

よーく見ると「USE BY OCT 20(2020年10月までに使って)」と書かれていますね。これが使用期限です。

ボトルタイプの使用期限が記載されている箇所

私はまだボトルタイプを購入していないのですが、75g、200gのボトルタイプには底面に使用期限の記載があるそうです。ボトルタイプを愛用されている方は確認してみてくださいね。

ルーカスポーポーオイントメントを購入できる場所

私は現地のスーパーマーケットで購入しましたが、日本からも購入できるサイトがたくさんあります。楽天にも出品されていたのでリンクを貼っておきますね。

スポンサーリンク

まとめ

スーパーマーケットの棚で主張するこの真っ赤なパッケージ。ずっと存在は知っていたんですが、好きなモデルさんが愛用しているということを知り使ってみました(ミーハー)。

使ってみて「一家にひとつ」の理由がわかりました。これ本当に万能なんですよね。

保湿効果にも優れているので上記で紹介した使用方法の他にも、乾燥して皮向けしてしまったかかとや指先に塗ったり、アレルギーで荒れてしまった箇所に塗っておくといつの間にか落ち着いていたりするんですよね。

もちろんお薬のように劇的な効果はありませんが「とりあえずこれ塗っとこ」と思える強い味方。万能で低価格なので海外旅行のお土産にもおすすめ。私も帰国時にいくつか購入するつもりでいます。

この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元BAアラサー。世界を転々としながら美容やライフスタイルについてのブログを書いています。海外旅行とおいしいものを食べること、肌がキレイなことが幸せ。現在海外長期滞在中。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-クリーム
-, , , , ,

Copyright© わたしほりっく , 2018 All Rights Reserved.