敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

美容のヒント

ニキビができたら最速で治すためにするべき8つのこと

投稿日:2016-08-29 更新日:

どんなに美容に気を遣っていても、ぽつっとできてしまう女性の敵“ニキビ”。普段ニキビができにくい方ほど、できてしまった時にどう対処したらいいのか悩んでしまいがち。

でも、できるだけ最速でなくしてしまいたいですよね。

4年もの間ニキビ地獄と闘った私の経験から学んだ“ニキビができてしまったら最速で治すためにするべきこと”をまとめてみました。

スポンサーリンク

ファンデーションを落とす

泡立てる手

もしメイクをしている時にニキビを発見したら、できる限りすぐにメイクを落としましょう

ニキビのもとになる悪玉アクネ菌は酸化した皮脂や汚れが大好き。塗ってから時間のたったファンデーションは空気に触れて酸化し、ニキビをさらに悪化させてしまいます。

ニキビができたら可能な限りすぐに洗顔をしてお肌を清潔に保ちましょう。洗顔前には必ず手を洗うことも大切です。

スポンサーリンク

蒸しタオル

ニキビができている状態のお肌は毛穴が詰まっている状態。毛穴の表面が角質で塞がれ、その中に悪玉アクネ菌が入り込み炎症を起こしています。

そんな状態を一刻も早く脱するために肌の生まれ変わりを助けることが大切です。

温かい蒸しタオルをニキビができた箇所に当てお肌をほぐしましょう。ニキビに負担がかからないように蒸しタオルの温度を少し低めにするのがポイント。

タオルを強く押し付けたりこすったりは絶対にNG!やさしくふわっと肌に当てましょう。

肌を落ち着かせる

ニキビのできている箇所に低刺激な化粧水を使いましょう。

ニキビに刺激を与えないようにコットンは使わず、化粧水を手に取りやさしく押さえるように染み込ませます。スプレータイプの化粧水もおすすめです。

徹底的に保湿!

洗顔で肌を清潔にし低刺激な化粧水で肌を落ち着かせたら徹底的に保湿しましょう。

先ほどもお伝えした通りニキビの直接的な原因は角栓。角栓ができる主な原因は、乾燥によって肌のバリア機能が低下し毛穴が詰まってしまうこと。

ニキビが1つできたということは肌全体のバリア機能が低下している状態なので、さらに他の部分にもニキビができる可能性が高いということ。入念な保湿でこれ以上のバリア機能の低下を防ぎ、ニキビが増えないように予防しましょう。

ニキビができると化粧品の油分が気になりますが、乳液やクリームなどを使っても大丈夫。オイルカットのスキンケアならさらに安心ですね。





ニキビができたらメイクは禁止?

「ニキビができたらメイクをしてはいけない」と思われている方も多いと思いますが、お仕事や外出の都合もあるので、常にノーメークというわけにはいきませんよね。

そんな時の強い味方がノンコメドジェニックテスト済みのファンデーション。

“ノンコメドジェニックテスト”とはその商品を使ってもニキビに悪影響がないことを確認するテストのことで、そのテストをクリアした商品にだけ表記されています。

この「ノンコメドジェニックテスト済み」表記のあるファンデーションであれば、化粧品の成分によってニキビが悪化するのを防ぐことができます。大抵は成分表の下に表記されているので確認してみてくださいね。

関連記事

ニキビができてもメイクOK!”ノンコメドジェニック”化粧品のススメ

徹底的に紫外線ケア!

ニキビ跡を作らないために徹底的にUVケアを行いましょう。

太陽が出ている日中は日焼け止めが必須ですが、日焼け止めの中には刺激が強くニキビを悪化させてしまうものもあります。

そこでオススメなのが、先ほどお伝えした「ノンコメドジェニックテスト済み」の日焼け止め。ニキビが跡になることを防ぐには強力な日焼け止めが必要ですが、強力な日焼け止めほど肌への刺激が強いのも事実。ノンコメドジェニックテスト済みの日焼け止めならニキビへの負担を気にせず、安心して使えます。

関連記事

日焼け止めを塗った日に肌荒れするのは紫外線吸収剤が原因かも。

髪の毛をまとめる

ニキビができたら髪の毛で隠したくなる気持ちは本当によくわかりますが、ここはお肌のためにと我慢して髪の毛をまとめましょう

髪の毛が肌に当たる刺激って思っているよりも大きいんです。ニキビができているバリア機能の低下した肌にはなおのこと。

前髪やフェイスラインはすっきりとまとめ、髪の毛が顔に当たらないように気をつけましょう。最近流行りのヘアバンドやバンダナなどですっきりとアレンジすれば、お洒落も叶えられます。

ビタミンを積極的に摂取する

フルーツスムージー

ニキビに効果的な栄養素はビタミン!ビタミンAはお肌の生まれ変わりを助け、ビタミンBは脂質をコントロールして今あるニキビの悪化を防ぎます。ビタミンCの美白効果はニキビ跡に◎。さらにビタミンEを摂取することでホルモンバランスを整え、次にニキビができるのを予防します。

スキンケアにプラスしてビタミンを多く含んだ食材を積極的に摂取しましょう。

関連記事

ニキビに効果的な食べ物で身体の内側からツルツル肌を目指そう!

スポンサーリンク

まとめ

「ニキビができたらするべきこと」としてご紹介した8つの方法ですが、これはニキビ予防や美肌を保つために普段から心がけたいことでもあります。

美は一日にしてならず!ニキビができやすい方は普段から気をつけてやってみてくださいね。普段の生活を少し気遣ってみることでお肌は変化を見せてくれます。

関連記事

ニキビができたら最速で治すためにしてはいけない5つのこと

この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元美容部員。ニキビ地獄暗黒期の経験談やコスメレビュー中心のブログ運営中。海外旅行と食べること、肌がキレイなことが幸せ。3年間の海外生活を終え帰国しました。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-美容のヒント
-

Copyright© わたしほりっく , 2018 All Rights Reserved.