敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

洗顔・クレンジング

ニキビ肌を克服するために私が試した洗顔料やその効果と個人的な感想・後編

投稿日:2016-09-06 更新日:

ニキビができると見直したくなる洗顔料。ニキビが出来やすい肌には、毛穴の汚れをしっかり落としながらうるおいはちゃんと残してくれる洗顔料が必要です。

4年間のニキビ肌ルーティンの中で私が試した洗顔料と実感した効果、感想をご紹介します。

今回は後編!前編はこちら

スポンサーリンク

オルビス クリアウォッシュ



藁にもすがる思いでオルビスクリアシリーズのトライアルセットを使ってみたときに、化粧水・美容液と一緒に入っていたオルビスクリアウォッシュ。

大好きなモコモコ泡で、洗い上がりすっきりもっちりの使用感がかなりお気に入りでした。

詳しいレビューはコチラ。(私が使っていたのはリニューアル前の商品です)

詳しい製品情報はコチラ

スポンサーリンク

オルビス パウダーウォッシュ

オルビス パウダーウォッシュプラス 本体

価格:1,167円
(2017/10/3 23:02時点)

こちらもリニューアル前のものを使いましたが、週に1回のスペシャルケアとして使う商品で、クリアウォッシュと組み合わせて使っていました。

“パウダーウォッシュ”という商品名からもわかるように、こちらは粉状の洗顔料。パウダー洗顔は初めて使ったのですが、このパウダーウォッシュで作った泡は若干クシュっとした感じ。

ニキビへの直接的な効果はわからなかったけど、酵素洗顔ということで普段の洗顔では落としきれない汚れも落としてくれるとか。でも、洗顔後がちょっと乾燥する感じはあるかな。

リニューアル後の現行品はいろいろとクオリティが良くなっているみたいですね。

モコモコクレイソープ

最後にして最高にオススメの洗顔料がこちら。一見、ど○あわわの類似品ちっくな容姿ですが、これはかなり良かったです。

前編でご紹介したソフィーナの洗顔料を教えてくれた友達が使っているのを借りたことがきっかけで、現品購入。

その名前の通り、モコモコの泡で気持ち良く洗えて、洗い上がりはすっきりなのに肌はもちもち。この洗顔を始めて使った時「これだー!」と思いました。

すっきりの秘密はガスール。ガスールには優れた吸着力があるので、毛穴の奥の汚れも吸い取ってくれるそうです。

香料が入っていますが、爽やかなフローラル系?の香りでそれほど強くないので私は気になりませんでした。

一つだけ問題があるとすれば、パウチの形状。

生せっけんの性質上このパッケージが最適なのかもしれませんが、中身が減ってくると洗面所やお風呂場に立てておけないんですよね。

何度かリピートしたんですが、その点が気になりオルビスに戻りました。チューブ状だったら未だに使いたい商品。パッケージリニューアルして販売してくれないかなぁ。

スポンサーリンク

まとめ

ニキビに悩んでいる方で、洗顔料ジプシーになっている方って結構いるんじゃないかな、と思います。

ちなみに私の場合は、前編からの順番での時系列で試していき、モコモコクレイソープからオルビスのクリアウォッシュに戻って使っていました。

ニキビができなくなってからは同じくオルビスのアクアウォッシュに化粧水・美容液ごと徐々に移行していきました。

もし、ニキビが気になっていて洗顔料を探しているという方は、参考にしていただけたらと思います。

オルビスで肌に合った化粧品をみつけるには…オルビス スキンケアチェック



関連記事

*洗顔時の適正温度についてはこちら→【肌質別】洗顔するときの”ぬるま湯”の適正温度

この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元BAアラサー。世界を転々としながら美容やライフスタイルについてのブログを書いています。海外旅行とおいしいものを食べること、肌がキレイなことが幸せ。現在海外長期滞在中。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-洗顔・クレンジング
-,

Copyright© わたしほりっく , 2018 All Rights Reserved.