敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

美容のヒント

思春期ニキビはなぜできる?メカニズムと対処法をどこよりもわかりやすく解説します!

投稿日:

「思春期に入ってからニキビができ始め、どうしたらいいかわからない」とお悩みではありませんか?

「お子さんがニキビに悩んでいてどうにかしてあげたい」という親御さんの気持ちもよーくわかります。

「ニキビに効く!」と謳われているアイテムを片っ端から試してみてもなかなかよくならない、という声も耳にしますが、ただ闇雲に試してみてもスキンケアジプシーに陥るだけ(過去の私)。

敵を倒すにはまず敵をよく知ることから!

今回は、元美容部員の管理人が「ニキビができるメカニズムと対処方法」をどこよりもわかりやすく解説します!

スポンサーリンク

思春期ニキビの原因と大人ニキビとの違い

10代前半から後半にかけてのいわゆる「思春期ニキビ」とそれ以降の年代の方が悩む「大人ニキビ」。全く違うもののように思われがちですが、メカニズムは同じ。

どちらのニキビも、過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まり炎症を起こすことが原因

では何が違うのかというと、皮脂が過剰に分泌されてしまう理由が全く違うんです。

思春期にニキビができてしまうのはホルモンバランスが原因。ちょうど思春期にあたる10代は体が子供から大人へと大きく変化していく時期。体の機能を司るホルモンもどんどん変化していきます。

女の子の体がより女性らしく、男の子の体がより男性らしく変化していくのはホルモンが大きく関わっていて、そのホルモンの変化によってニキビができやすい肌になってしまうんです。

このホルモンバランスの変化は個人差はあれど逆らえないもの。

みーちゃん
じゃあ思春期ニキビは放っておくしかないの?

そんなことはありません。原因を消すことができないなら、新しいニキビができる前の段階でケアすればいいんです。

みーちゃん
そのためにはニキビのメカニズムを知ることが大事なのね!

スポンサーリンク

ニキビができるメカニズムをイラストで解説!

先ほども触れた通り、ニキビは過剰に分泌された皮脂が発端。

これは肌の断面図。毛穴の毛の根元付近に皮脂腺という箇所があり、皮脂はここから分泌されています。

そしてこちらは一つの毛穴の断面イメージです。黄色い球が皮脂。皮脂が毛穴に詰まり、毛穴の中が炎症を起こしニキビができます。

スキンケアはこのふたつがポイント!

ニキビのメカニズムがわかったところで、ここからはどのようにニキビをケアしていったらいいのかというお話です。

思春期ニキビはホルモンが原因。思春期特有のホルモンバランスの変化がおさまるとともにだんだんとできにくくなります。そのホルモンが落ち着くまで、ニキビができにくい肌環境を作るケアや生活習慣がとても大切なんです。

思春期ニキビは毛穴が炎症を起こす前に対処することが大切。

それには洗浄保湿、ふたつのケアがポイントです。

洗浄のポイント

まずは余分な皮脂をやさしくしっかり落とすこと。これが一番重要です。

過剰に出てしまう皮脂を朝晩の洗顔でやさしくしっかり落としましょう。洗顔料はニキビ肌向け、敏感肌向けの低刺激なものを選びましょう。

洗顔のしすぎやゴシゴシ洗いは厳禁!
皮脂やテカリが気になって何度も洗顔してしまったりゴシゴシこすってしまうのは逆効果。
洗顔は朝晩の2回を基本に、それ以外は多くても汗をかいた後に洗顔する程度にしましょう。
洗顔料は、手のひらが肌に触れないくらいしっかり泡だてて。泡がなくなるまでしっかりすすぎ、タオルでこすらず抑えるように水気をとります。洗顔後は毎回スキンケアでの保湿を忘れずに。
洗顔前に毛穴を開くとGood!
毛穴の中の皮脂をしっかり洗浄するために、洗顔前に毛穴を開くのがおすすめ。
洗顔前にしっかりお風呂に浸かるか、ホットタオルで肌を温めると◎。濡らしてよく絞ったタオルをラップかビニール袋で包んでレンジでチン。ほんのりあたたかい程度に冷ましてから使います。

保湿のポイント

肌のうるおいが足りていないとさらに皮脂が過剰に分泌されてしまいます。しっかりと保湿し肌のうるおいバランスを整えましょう。

皮脂が気になるからといって乳液を使わないのは逆効果。化粧水だけではうるおいが肌にとどまっておけません。ニキビ肌向けの低刺激な化粧水と乳液(シリーズによってはクリーム)をやさしく丁寧になじませましょう。

コットン使用は肌の状態を見て
化粧水をなじませるためにコットンを使うかどうかはお肌の状態によって判断しましょう。触れると痛いくらいのニキビがある場合はコットンが刺激になってしまうので、その部分は手のひらでやさしくなじませます。
絶対にこすらず、やさしく抑えるようになじませます。

スキンケア以外のポイントも見直してみよう

ニキビに悩んでいるとついスキンケアだけで対処しがちですが、他にも気をつけるといいポイントがあります。

ニキビを触らない、潰さない

ニキビがあると気になって触ってしまったり潰してしまいがちですが、触っても潰してもニキビは治りません。

触ったり潰したりしたニキビは跡が残り、しみの原因になるだけでなく、その箇所が凹んで毛穴が大きく目立ってしまうことも。私は4年間毎日、常になくならないニキビに悩んでいた過去がありますが、いまだにニキビ跡や毛穴に悩んでいます。

大人になって後悔しないためにも、ニキビには触らず、潰さず、刺激を与えずそーっとしておきましょう。

髪の毛はすっきりとまとめる

ニキビがあるとつい髪の毛で隠したくなりますが、それもニキビには×。髪の毛にはたくさんのチリやホコリ、雑菌が付いていて、肌に触れると炎症の原因になります。

おでこを出すのが恥ずかしいという年頃かもしれませんが、思い切っておでこを出したヘアアレンジをお勧めします。

顔に触れるものは常に清潔に

髪の毛だけでなく日常的に顔に触れるものは常に清潔に保ちましょう。枕カバーやシーツ、タオルなどもこまめに取り替えて。

洗濯洗剤や柔軟剤に含まれる化学物質に反応する方もいるので、心配であれば赤ちゃんも使えるような無添加のものに変えてもらうといいですね。

さらさ 850g【toku15】【uj2】【pgstp】

価格:388円
(2018/3/5 14:22時点)
感想(50件)

ふんわりさらさ 柔軟剤 600ml【uj2】【pgstp】

価格:409円
(2018/3/5 15:07時点)
感想(35件)

食事はバランスよく

食事の栄養はバランスよく、ビタミン・ミネラルを意識してとりましょう。揚げ物や添加物は少しだけ控えて。

成長期なので肉類を多く食べたくなりますが、同じだけ野菜や果物、発酵食品が大事。間食にポテトチップスやチョコレートを食べる代わりに野菜と果物のスムージーやヨーグルトをとりいれると◎。バランスよく食事を摂れば便秘も予防できます。

関連記事

ニキビに効果的な食べ物で身体の内側からツルツル肌を目指そう!

睡眠不足は美肌の敵!

睡眠不足や不規則な生活は美肌の敵です。夜はしっかり眠って朝起きる、規則正しい生活を心がけましょう。お休み前夜の夜更かしの楽しさはわかる。すっごくわかります。でも、その楽しさは明日に持ち越して、お肌のためにぐっすり眠りましょう。

日焼け止めやメイクは敏感肌向けの低刺激なものを

思春期であればメイクをして出かけたいこともあるでしょう。メイクをするなら低刺激処方のアイテムを選んで。

ノンコメドジェニック処方のものやミネラルコスメがお勧めです。日焼け止めは、顔だけでも紫外線吸収剤フリーの低刺激なものを使いましょう。

関連記事

ノンコメドジェニック処方とは>>ニキビができてもメイクOK!”ノンコメドジェニック”化粧品のススメ

紫外線吸収剤とは>>日焼け止めを塗った日に肌荒れするのは紫外線吸収剤が原因かも。

【オンリーミネラル】つけたまま眠れるファンデーションのお得な初回セット

辛かったら医療に頼るのもOK。

なかなか治らないニキビに悩んでいるなら、皮膚科で治療を受けることも考えてみてください。皮膚科のお医者様は「ニキビは肌の病気」と言います。

肌に湿疹やアトピーができたときに皮膚科に頼るように、ニキビが原因で受診するのだっておかしなことじゃない。皮膚科では肌の状態に合わせてお薬を処方してくれるので、いいお医者様に出会えれば効果を早く感じることもできるそうです。

スポンサーリンク

今、ニキビに悩んでいる方へ。

すごく辛いですよね。「あの子にはできないのに、なんで私だけ?」そんな風にニキビがない子と自分を比べて劣等感を感じてしまっているかもしれません。

でもね、安心してください。ニキビはいつか絶対によくなります。極端な話になってしまいますが、ニキビで悩んでいるおばあちゃんはいませんよね。

きちんとした知識を身につけて日々のケアを丁寧に行えば必ずよくなる日がきます。諦めないで。

すみれ
質問や疑問があれば下のコメント欄からどうぞ。匿名でコメントすることもできます。一緒に美肌を目指しましょう。

この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元美容部員。ニキビ地獄暗黒期の経験談やコスメレビュー中心のブログ運営中。海外旅行と食べること、肌がキレイなことが幸せ。3年間の海外生活を終え帰国しました。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-美容のヒント
-

Copyright© わたしほりっく , 2018 All Rights Reserved.