敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

スキンケア

ニベアのリップケア製品を間に合わせで買ってみたら目から鱗だったお話

投稿日:2016-09-10 更新日:

100年以上もの歴史を持つ世界的なスキンケアブランド・ニベア。日本でも「一家に1個」なんて言われるほど身近な存在ですよね。

今日は、そんな身近な存在“ニベア”の魅力に私がやっと気付いた時のお話を。

スポンサーリンク

唇にトラブル発生!

私が住んでいるのは紫外線量が日本の4倍!とも言われるほど、紫外線の多い地域。

祖母から代々(もしかしたらもっと前から?)引き継いだシミ・そばかす体質の私は、紫外線に対してそれはもう神経質になっています。

日焼け止めはもちろん、出かける時は帽子とサングラスが必須。つい忘れがちな耳や唇にも日焼け止め・UVカットリップクリームをこまめに塗ります。

そんな毎日が続いたある日。

「なんだか唇が熱っぽい…」

「口周りが腫れてる…?」

と思い鏡で唇を見てみると案の定、トラブルが起きていました。

「またやってしまった…」と私の人生史上最悪な化粧品トラブルを思い出しましたが、今回はちゃんとパッチテストはしました。

この原因はわかっています。

むしろ覚悟をしていました。

おそらく、UVカットリップクリームの紫外線吸収剤が原因かと。

私は、日焼け止めに含まれる“紫外線吸収剤”という成分に比較的反応しやすいのですが、肌トラブルを起こすほどのレベルではないので普段は様子を見ながら日焼け止めを使っています。

紫外線吸収剤が入ったSPF値が高いものの毎日使いは避け、紫外線吸収剤フリーの日焼け止めとの併用でバランスを保っています。

今回は、たまたま長時間外出する予定が続き、紫外線吸収剤入りのUVカット効果の高いリップクリームをほぼ毎日頻繁に使っていたことから、肌よりも潤いを保つことができない唇がトラブルを起こしてしまいました。

唇のトラブルは今までも何度が経験しているので、トラブルの原因となったリップクリームの使用をやめしばらく放っておけばよくなるんですが、今回は少々トラブルの重症度が高い。

口の周りがつっぱったりひりついたりと、唇の乾燥が耐えられないほど辛かったので近くのスーパーにリップクリームを買いに走りました。

関連記事

*紫外線吸収剤について詳しくはこちら→日焼け止めを塗った日に肌荒れするのは紫外線吸収剤が原因かも。

*唇が肌よりもデリケートな理由についてはこちら→唇こそUVケアが必要な理由を実体験を元にお話しします。後悔先に立たずだよ!

スポンサーリンク

ニベアのリップケアを選んだ経緯

私の街はのんびりとした田舎町。スーパーは街にひとつしかありません。

食材を買い足す用事もあったので「スーパーでついでにリップも買お〜」なんて呑気に日用品コーナーへ。

すみれ
リップ、リップ…あ、あった

と目に入ったリップケア用品は5種類のブランド。

  • ニベア
  • ブリステックス
  • オーガニックメーカー
  • 見たことないメーカー(黒)
  • 見たことないメーカー(赤)

のみ。うーん、品揃えが少ない(汗)日本だとスーパーでももっと揃ってますよね?こんなもんだっけ?

ちなみにブリステックスは100均とかでたまに見かけるプチプラリップ。日本にも入っているかな?日本で言うところのメンソレータム的な立ち位置でしょうか。

  • 私の唇は今ハイレベルにトラブル中
  • できれば今すぐにでも落ち着かせたい
  • 見たことないメーカーはちょっと怖い(チキン)
  • ブリステックスはチープだから怖い(偏見)

という考えから、日本でも使ったことのないニベアのリップケアグッズを購入しました。

この時、「知らない場所で困った時に、知らない外国人より知らない日本人に話しかけてしまう」という人間の心理と同じものが働いたのでしょう。

使ったことがないのには変わりないのに、見たことのある商品に根拠のない安心を感じました。

初めて購入したニベアのリップケアグッズ

私が人生で初めて購入したニベアのリップケアグッズはこちら。

ニベアリップケア

  • ココナッツリップバター
  • エッセンシャルケア

の二種類を購入しました。

実はココナッツリップバターは前から気になっていて、「でもニベアか〜、ジャータイプは衛生面がな〜」なんて躊躇していたんですが、今回、勢いで購入。

すみれ
トラブル中なのに香り付きって攻めすぎじゃない?

と私の中のチキンすみれが囁いたので、一番ノーマルそうで潤いそう(←個人的な主観です)なエッセンシャルケアをあわせて購入。日本円に換算してもそれぞれ¥400くらいで購入できました。

ニベア ココナッツリップバターのレビュー

ココナッツリップバターは日本では未発売。レビューをしても誰得なのかわかりませんが、レビューしたい心が疼いたので勝手にレビューします。

まず、こちらの製品の容器はアルミのジャータイプになっています。

ココナッツリップバター

直径4cm×厚み1cmほどで、内容量は16.7g。

こういうジャータイプのクリームって衛生面が気になって避けていましたが、見た目は可愛くて大好き。

それにプラス、ココナッツ×日本未発売の魅力に負け「今買わずにいつ買うの!」と私の中の誰かが囁きました。

開けてみるとこんな感じ。

ココナッツリップバター中身

つるっと真っ白で美しい!この時点では思ったよりココナッツの香りはしませんでした。

テクスチャーは思ったよりも硬め。

ココナッツテクスチャー

指でひとすくいしましたがちょっと掘れるくらいですね。

「硬いなー、これは塗るとポロポロになるパターン?」なんて思いながら肌に乗せてみるとあらびっくり!

ココナッツバターテクスチャー

溶けます。

とろけます。

しかも本当になめらか〜。オイルのようななめらかさですが、もっとミルキーにフィット。

唇に塗ってもなめらかにするすると広がりベタベタしません。これは個人的にかなりヒットです。

気になるココナッツの香りですが、芳香剤にありがちな甘ったるい香りではなくどことなく爽やかさを感じます。唇にのせていてもあまり気にならず、口を動かすとほんのり香るくらいの強さです。

瓶に入って売られている固形のココナッツオイルの香りに、種類も強さも似ていると感じました。

ニベア エッセンシャルケアのレビュー

そしてお次が、エッセンシャルケア。こちらはシアバター配合のリップクリームです。

おそらく日本で販売されているニベア モイスチャーリップ ビタミンEという商品と同等の商品なのではないかと思います。(個人的な見解)

ニベアエッセンスケア

スティックタイプで容量は4.8g。

メントールは配合されていないのでスースーせず、しっとりと潤うタイプ。芯がとても柔らかくて唇の上でスルスルと溶け広がります。

香料が入っていないと思って購入したのですが、見落としており実は微香性とのこと。唇に乗せる瞬間だけほんのりバニラのような甘い香りがします。

個人的にこの香りも好きですが、塗り終わった後はそんなに香りません。

成分の関係なのか芯がとても柔らかく唇に塗るだけで溶けていく感覚があるので、もしかしたらちょっと減りが早かったり、暑い時期には溶けやすいかもしれません。でも、力を入れずに塗り広げることができる分肌には優しいのではないかと思います。

昨日の夕方にこのエッセンシャルケアを唇に重ね付けし、リップラインから大幅にはみ出して繰り返し塗っていたおかげなのか、ひどい乾燥状態を回避しています。

まだ唇表面のザラつきや皮向けは残っていますが、乾燥して引きつった感覚はなくなりました。

ニベアのリップケアはあなどれない

初めてリップクリームを使い始めた小学校高学年の頃から約20年もの間、身近に感じつつも手に取ることのなかったニベアのリップケア。(というよりもニベアにリップケアが出たのが最近なのかしら?)

初めて使った感想はズバリ、“目から鱗”でした。

本当にびっくり。¥400でこんなに唇にうるおいを与えてくれるなら御の字です!

しかも、“ロングラスティングなんちゃら”(雑)のおかげなのかなかなか取れずらいんですよね。

今まで高いリップクリームを買っていた私って…と遠い目になるくらいの衝撃でした。身近な存在の素晴らしさって、なかなか気付きにくいものなんですね。

スポンサーリンク

まとめ

文章が乱れすぎていつもの記事とテイストが変わってしまいましたが、これを機にたまにこんなゆるい日記も書いていこうかと思います。

イメージが変わったらすみません。こういう日もあるんです。(笑)

日本未発売なのはわかっていたけど、気に入りすぎてレビューしたくなっちゃったので記事にしてしまいました。

もしかすると個人輸入サイトとかでは購入できるかもしれません。

個人的にはココナッツリップバターがかなりオススメ!香りもいいので使っているだけで女子力!って感じです。安いのにパッケージも可愛いからお土産にもいいかも。同じシリーズのリップバームでラズベリーローズのものもありました。

長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元美容部員。ニキビ地獄暗黒期の経験談やコスメレビュー中心のブログ運営中。海外旅行と食べること、肌がキレイなことが幸せ。3年間の海外生活を終え帰国しました。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-スキンケア
-,

Copyright© わたしほりっく , 2018 All Rights Reserved.