敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

海外生活・旅行

海外旅行の持ち物を紹介〜長時間フライトの飛行機内持ち込み手荷物篇

投稿日:2017-02-25 更新日:

海外旅行の際につい「めんどくさい…」と思ってしまいがちなのが、パッキング。何を持っていくべきなのか、機内には何を持ち込めるのか、結構悩むところ。

数日後に旅行を控えた私が実際にパッキングした、海外旅行の機内持ち込み手荷物をご紹介します。

結構長くなるので、この下の「この記事のもくじ」から気になる項目だけ読んでいただくこともできます。

スポンサーリンク

旅行の詳細

今回の旅行の行き先は海外。10時間以上のフライトを予定しています。

となると気になるのが「機内での過ごし方」ですよね。

そう、10時間以上も狭い空間に閉じ込められてしまう飛行機内で何をするか。それって海外旅行のときの永遠のテーマです。

月に何度も飛行機に乗るようなグローバルなバリバリのビジネスマンがわたしのブログを読んでくれているとも思えないので、“わたしの機内での過ごし方”それに必要な機内持ち込み手荷物をドヤ顔でご紹介していこうと思います!

飛行機内って不快。

長時間のフライトって、すごく不快じゃないですか。

機内の空気は乾燥しているし、気圧の関係で全身むくむ。席によっては自由に立ち上がったり歩き回ったりもできない。

精神的にも身体的にも良くない。いいはずがない劣悪な環境(←言い過ぎ)。

しかし、基本的にインドアで一人遊びが大好きな私にとって機内は最高のひきこもり空間。せっかく10時間以上もひきこもれるならできるだけ快適に過ごしたい。

だから、わたしの機内でのテーマは「いかに快適に過ごすか。いかに楽しむか。」です。なので、快適に過ごすためのグッズを持ち込み、それを最大限に利用します。

スポンサーリンク

乾燥対策

まずは乾燥対策から。乾燥対策に持ち込む物はこちら。

シワシワなのはご愛嬌(笑)少し使って柔らかくなったものの方が新品よりもバッグの中でかさばらないので好きなんです。

最近は機内持ち込み手荷物のルールが厳しくなってきていますよね。

航空会社により多少の違いはあるものの、

  • 液体は100ml以下の容器に詰める
  • それを1L以下の透明のプラスチック製袋に詰める

というのが基本的なルールになります。袋は縦横20cm以内であればだいたい1Lだとか。

乾燥対策に持ち込むアイテムをひとつづつご紹介していきますね。

マスク

とにかく空気が乾燥すると喉にきますよね。せっかくの旅行で体調不良は避けたいので、自分の身を守るためにマスクをします。

アジア以外の国でマスクをつけていると、すごいウイルス(SARSとか)を持っている人扱いされるので居心地が悪いんですが、飛行機内では仕方ない。

実は私はにおいに敏感で、嫌いなにおいがすごく大きなストレスになるんです。

そんな時にもマスクは強い味方。往復用に2枚+予備の一枚を持参。必須アイテムです。

スキンケアアイテム

長時間のフライトなのでスキンケアアイテムも必要。機内美容と言えるほどしっかりしませんが、化粧水と乳液くらいは使います。

枕になっている白いものはクレンジングシート。

これの中身を小さなビニール袋に詰めて持っていきます。日本なら旅行用の小さいサイズも売ってそうですね。

機内のトイレや洗面所って洗顔するには小さすぎるし、衛生面が気になるので洗顔は拭くだけにしています。

ポイントは洗顔不要のオイルフリータイプ。このソフティモのものはメイクはちゃんと落ちるのに、拭き終わった後がベタベタしないんです。

手元にあれば抗菌ウエットティッシュも持っていきますが、今回は切らしているのでこのシートで代用します。

それにしても長時間フライトで発生する謎の顔のベタつき、あれってなんなんでしょうね。不快。

目薬、リップクリーム、点鼻薬

これらは普段欠かさずに持ち歩いている小物たちです。

機内でPC作業すると思うので目薬は欠かせないし、アレルギーが出たとき用の点鼻薬やリップクリームも私にとってはなくてはならないものです。

初めて飛行機に点鼻薬を持ち込んだときに「スプレーって大丈夫なんだろうか」と不安だったんですが、私の場合は特に問題になったことはないです。

ハンドクリームも必要ですが、今回はスキンケアの乳液で代用します。

睡眠対策

機内で上手に眠れますか?

庶民の私はもちろんエコノミークラス。航空会社や便によって差はあるものの、だいたい狭いしリクライニングも浅いし、首も痛い。

少しでも上手に眠れるようにいくつかの対策をして乗り込みます。

ヒーリング系、まったり系の音楽

持って行くiPhoneに機内用のプレイリストを作っていきます。

曲を選ぶポイントは、

  • リラックスできるもの
  • 歌詞が気にならないもの
  • ゆったりしたリズムのもの

私が選んだものは、

  • クラムボン
  • LITTLE TEMPO
  • バリのスパで流れてそうな音楽

です。特におすすめはバリ。バリの音楽が延々と流れるアルバムを何枚か入れてあります。(↓こういうやつです)

機内だけじゃなく、お昼寝の時にも流すとすごくリラックスできるんですよね。バリ様様。もちろんイヤホンも忘れずに。

蒸気でホッとアイマスク

これは今回初の試みです。

以前友達が日本から遊びに来た時の置き土産、めぐリズムの蒸気でホッとアイマスク。

なんだかもったいなくて使えずにいたんですが、今回のフライトで使ってみようかと思います。

私は機内で上手に寝付けないタイプなのですが、これは目元をリラックスさせてくれそうだしラベンダーの香りで精神的にも安らげそうなので期待。

もしよかったらTwitterにでもつぶやくかも。すごく楽しみ〜♪

着圧ソックス

飛行機の中に長時間いると否応なくむくみますよね。席によっては自由に歩き回ることもできないのでなおさら。

体がむくむと寝付きも悪くなるので着圧ソックスを持参し、離陸前に装着します。

私は荷物を小さくするためにくるぶしまでの5本指タイプを愛用していますが、ひざ下までのサポーターが欲しい今日このごろ。

ネックピローの導入も検討中なんですが、ビーズタイプはかさばるしエアータイプは肌が荒れそうな気がして未挑戦です。

暇つぶし対策

10時間以上のフライトでは映画を観ても、寝ても、機内食を食べてもやっぱり持て余してしまう時間がありますよね。

そんな時のための暇つぶしアイテムも用意しています。

文庫本

読書が嫌いな方以外は一冊文庫本があるといいですね。

私はお気に入りの一冊か、もしくはフライトの直前に新しいものを購入して持ち込みます。荷物は軽くしたいので文庫本がベター。降りるときにはシートのポケットに忘れないように注意です。

イラストロジックや数独の本

黙々と何かに集中するのが好きな方にはオススメ。一回始めると楽しくて時間を忘れます。

私は本で解くのが好きですが、今はアプリもあるのでお好みで。アプリの場合はオフラインでも動作するものなのか事前にチェックしてくださいね。

本派の方は筆記用具も忘れずに。

スポンサーリンク

まとめ

以上が私が持ち込む手荷物です。

実は私、長時間フライトデビューで最悪な経験をしまして。それ以来入念に準備をするようになりました。

これはあくまでも私が必要なものなのでひとそれぞれの好みがあると思いますが、少しでも参考になったらいいな。

ちなみにアイテムを小分けにしている透明のビニール袋は100均で購入できます。いろんなサイズがセットになったものがオススメです。長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

>>機内持ち込み手荷物最新版はこちら→海外旅行の持ち物を公開!長時間フライトの機内持ち込み手荷物最新版

海外長期滞在に持参したコスメ〜What's in My Pouch?ほぼベスコスです。

海外旅行の荷物をパッキングするときのコツ〜事前準備で快適に旅しよう♪

海外長期滞在の持ち物を公開!〜ほぼスキンケア化粧品と日用品です。

この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元美容部員。ニキビ地獄暗黒期の経験談やコスメレビュー中心のブログ運営中。海外旅行と食べること、肌がキレイなことが幸せ。3年間の海外生活を終え帰国しました。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-海外生活・旅行
-, ,

Copyright© わたしほりっく , 2018 All Rights Reserved.