敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

パック・マスク

ネイチャーリパブリックのリアルネイチャーマスクシートを使った感想

投稿日:2016-10-05 更新日:

Twitterでさらっと告知しましたが、今回はわたしほりっくで初めての韓国コスメレビュー。

友達からお土産でもらったネイチャーリパブリックのリアルネイチャーマスクシートを使った感想をレビュー!成分が違うふたつの種類を比較してみました!

項目が多いのでさらっと読みたい場合、下の「この記事のもくじ」で気になる項目をクリックするとその項目に飛ぶことができます。

みーちゃん
でも本当は、全部読んでくれたら嬉しいのよね〜

スポンサーリンク

ネイチャーリパブリックとは

ネイチャーリパブリックは、韓国の自然派コスメブランド。スキンケア製品をメインに商品展開しており、植物や食べ物、漢方を原料とした成分で作られているのが特長です。

韓国をはじめアジア各国で人気のブランドで日本にも2011年に初上陸。韓国コスメ好きを中心に人気のあるブランドです。

詳しく見る→[ネイチャーリパブリック] ブランドページ

スポンサーリンク

リアルネイチャーマスクシートとは

「韓国コスメといえばマスク!」と言われるほどマスク製品の種類が多い韓国コスメブランドですが、ネイチャーリパブリックもその中のひとつ。日本の公式サイトで販売されているだけでも9種類のマスクがあります。

その中から私が今回使用したのはリアルネイチャー マスクシートです。

ネイチャーリパブリックリアルネイチャーマスクシート

リアルネイチャーマスクシートの種類と効果

ネイチャーリパブリックのリアルネイチャーマスクシートには5つの種類があります。

  • アロエ
  • アボカド
  • ローズ
  • アサイーベリー
  • トマト

と、それぞれ使用している成分の原料が異なり肌悩みに合わせて選ぶことができます。

種類別の効果は、

  • アロエ⇒お肌を柔軟に整える
  • アボカド⇒しっとり保湿
  • ローズ⇒透明感のあるお肌へ
  • アサイーベリー⇒しっとり保湿
  • トマト⇒お肌を明るく整える

出典:ネイチャーリパブリック公式通販サイト https://nature-republic-shop.jp/

このマスクを使ったきっかけ

実はこのネイチャーリパブリック、私はつい最近まで知らなかったんです。

今まで使った韓国コスメはパルガントンやミシャなど、韓国コスメが流行りだした頃に人気のあったブランドばかりで、ネイチャーリパブリックの製品を使うのは初めて。

しかも韓国直輸入!そう。韓国のお友達がこちらに来る時に持ってきてくれたんです!

今回私が使用したのは肌を明るく整えるトマトと、肌を柔軟に整えるアロエ。本当に、彼女は私の好みをよくわかってます。ありがとうSちゃん〜♪でも表記がほぼハングルで読めないよ〜!

と、ちょっとした裏話も公開したところで、早速レビューしていきます。

リアルネイチャーマスクシートのレビュー

リアルネイチャーマスクシートAL(アロエ)の全成分


水、BG、グリセリン、PEG/PPG-17/6コポリマー、エタノール、PEG-75、グレープフルーツ果実エキス、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、ヒアルロン酸Na、フェノキシエタノール、PEG-60水添ヒマシ油、アロエベラ葉エキス、海水、メチルパラベン、プチルパラベン、エチルパラベン、イソブチルパラベン、プロピルパラベン、EDTA-2Na、香料

まさかのパラベン5連発(笑)。海水がふくまれているっていうのも珍しくないですか?韓国では食塩水パックが流行っているみたいなので、その効果を目的としたものなんでしょうか。

リアルネイチャーマスクシートTO(トマト)の全成分


水、BG、グリセリン、エタノール、PEG/PPG-17/6コポリマー、ナイアシンアミド、グレープフルーツ果実エキス、PEG-75、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、ヒアルロン酸Na、フェノキシエタノール、PEG-60水添ヒマシ油、トマト果実エキス、エチルヘキシルグリセリン、EDTA-2Na、香料、ライム果実エキス、レモン果実エキス、オレンジ果実エキス、ブドウ果実エキス

こちらはパラベンの表記が見当たらないですね。そしてトマトを謳っているにもかかわらずグレープフルーツ果実エキスの方が多く含まれているという不思議。(笑)

全成分表記を見るようになってこういうツッコミどころを見つけるのが楽しくなってきました。(笑)

マスクの質と美容液の量

諸事情でマスクの画像が撮れなかったためお見せできないのが残念なんですが、和紙のような素材のシートでした。※画像を撮る前にマスクに残った美容液を全身に塗ったため、しわしわの悲惨な状態になってしまったんです…(笑)

日本でよく使うコットンのものよりはハリがあってやや固め。でも肌に貼っても痛かったりゴワついたりはせず、ぴったりと密着。

美容液の容量は23mlでたっぷりとシートに含まれています。とろみのある柔らかいジェルのような透明の美容液でパッケージから出すときに液が垂れることはありませんでした。

この文章を書いているタイミングで、美容液の画像を撮ればよかった…と気付きました。ごめんなさいっ、次回以降は画像つきでご紹介しますね。

使用感と使用方法・香り

こちらは、洗顔後に化粧水で肌を整えた後に使うタイプのマスクです。

パッケージからマスクを出して顔に乗せるときに真っ先に気になったのがアルコール臭。一瞬、顔に乗せるのを戸惑ったくらい、結構香ります。

「これ、大丈夫かな〜?」と不安にはなりましたが、肌に異変を感じたらすぐに中止することに決め顔にのせると、そんなに気にならない。あれ〜?と不思議に思ったんですが、香りは開封後に蒸発したのかな?

マスクをしている最中、アルコールの香りは全く気になりませんでした。

ほぼハングルのパッケージ裏の表記から唯一数字だけは拾えたので、使用方法の通り15分〜20分放置。タイマーをセットして全身のストレッチをしました。

こういう時にマスクが薄すぎたり美容液が少なすぎたり、サラサラしすぎていると動いている間に剥がれてしまうんですが、この製品はそんなこともなく最後までピッタリと肌に密着してくれていました。

アロエとトマトの違い

今回はアロエとトマトを連日使い比べてみたので、私が感じた違いを項目別に表にしてみました!

項目/種類 トマト アロエ
香りの強さ
美容液の濃厚さ
シートの質
使用後の肌の明るさ
使用後のしっとり感
使用後のベタつき
翌朝のしっとり感
肌への刺激

といったところかと。項目別に解説すると、

香りの強さ

前述した通り、どちらもアルコールっぽい香りがしますが顔に乗せる瞬間だけで、使用中は気になりませんでした。

美容液の濃さ

トマトの方が心なしか固めで濃厚な感じがしました。肌を明るく整える製品はそれ以外のものよりさっぱりしているものが多いので、アロエよりトマトが濃厚なのは意外でしたね。

シートの質

これも美容液の濃さと同じで、私個人の感覚でお話しするとトマトのシートの方が若干厚みがあって柔らかいような気がしました。

アロエのものは和紙のような印象を受けたのですが、トマトを使った時はもう少しコットンよりの感触に思えました。

実際に種類別でシートの素材が違うのか調べてみたんですが残念ながら情報がなかったので、もしかしたら私の思い違いの可能性もあります。

使用後の肌の明るさ

トマトの効能は“肌を明るく整える”で、アロエは“肌を柔軟に整える”なので、使用直後の肌の明るさもチェックしてみましたが、そんなに違いは感じられませんでした。

肌の明るさはすぐに実感できるものではないので当然と言えば当然ですが、一応ご報告まで。

使用後のしっとり感とベタつき

トマトとアロエの違いを一番強く感じたのが、この項目。

トマトの使用後は本当にしっとりもっちりで手が肌に吸い付くほど。

実際、私が今使っているヴェレダのワイルドローズナイトクリームよりもしっとり感が強いので、すごく乾燥しやすい方や冬場の乾燥しやすい時期にはいいと思います。

逆に、スキンケアの後のベタつきが苦手な方には、ちょっと辛いくらいのしっとり感。私はちょっとベタつきが気になったかな。

肌への刺激

肌への刺激も使う人それぞれで変わってくると思うのですが、マスクをはがした後に肌が部分的に赤みを帯びていました。

使用中にピリピリしたり熱を持つことはなかったし赤みもしばらくしたら引いたのでそれほど刺激が強すぎる製品ではないと思いますが、低刺激とも言えないのでにしておきます。

肌に乗せるときに気になったアルコール臭が関係しているのかなー?

リアルネイチャーマスクシートを購入できる場所

ネイチャーリパブリックは店舗型のコスメブランドで、日本に上陸してからいくつもの店舗をオープンしています。原宿、銀座、名古屋、川越、神戸、福岡に店舗があるみたいですね。

店舗まで行けない方は、公式サイトで通販することもできますし韓国コスメの通販サイト「話題の韓国化粧品大集合【スタイルコリアン】

」でも取り扱いがありました。

各商品ページはこちら。

トマトの商品ページを見る→[ネイチャーリパブリック] リアルネイチャーマスクシート トマト

アロエの商品ページを見る→[ネイチャーリパブリック] リアルネイチャーマスクシート アロエ

ネイチャーリパブリックの他の商品を見る→[ネイチャーリパブリック] ブランドページ

スポンサーリンク

まとめ

今回は初めてのマスク比較レビューとなりました。

今まで色々なマスクを試してきたのですが、トマトの保湿力や使用後のしっとり感には驚きました。

私は今まで贅沢な美容液マスクよりは毎日使いできるさらっとしたマスクを使うことが多かったのですが、今回贅沢に2日連続で美容液マスクをした結果、お肌の調子はバツグンです♪もうすぐアレルギーやホルモンバランスで肌がゆらぎやすい時期が来るので、その前に肌をいたわることができたんじゃないかなーと思います。



この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元BAアラサー。世界を転々としながら美容やライフスタイルについてのブログを書いています。海外旅行とおいしいものを食べること、肌がキレイなことが幸せ。現在海外長期滞在中。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-パック・マスク
-, ,

Copyright© わたしほりっく , 2018 All Rights Reserved.