敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

ボディケア

ブラウン光美容器シルクエキスパートを使って2ヶ月経ったのでレビューします。

投稿日:2018-09-15 更新日:

エステやクリニックでの脱毛がかなり浸透し「気になるムダ毛は永久脱毛」が一般的になってきた昨今。自宅でのセルフ脱毛もカミソリやピンセットでのお手入れから、光美容へと移行してきています。

今までエステでの全身脱毛にン十万円を注ぎ込んできた私が、セルフ脱毛に切り替えるためブラウンの光美容器「シルク・エキスパート」を購入。使い始めて2ヶ月が経ったのでそろそろレビューしてみます。

  • 数ある光美容器の中から数ヶ月悩み、ブラウンのシルク・エキスパートを選んだ理由
  • 効果の実感
  • 他の脱毛方法に比べてのメリット・デメリット

についてご紹介するので、気になっている方はぜひ参考にしてくださいね。正直、もっと早く買えばよかった!

想いを詰め込みすぎて長くなってしまったので、「全部読む気なし!」という方はこの下の「この記事のもくじ」から気になる項目だけをクリックして読んでくださいね。

スポンサーリンク

光美容とは

普段、カミソリやピンセットでセルフ脱毛を行なっている方からすると「光美容とはなんぞや?」という感じですよね。光美容とは、エステサロンで多く使われているムダ毛ケアの方法。ムダ毛が気になる箇所に専用の機器で光をあて光のエネルギーでムダ毛をお手入れしていきます。

スポンサーリンク

ブラウンの光美容器「シルク・エキスパート」とは

数ある光美容器の中から私が選んだのは脱毛器具界のレジェンド、ブラウンが販売する「シルク・エキスパート プレミアムモデル」。

「本当に効果があるのかな…?」「セルフでも危なくないのかな?」と半信半疑で使い始めた私ですが、2ヶ月使った今はもう「何でもっと早く使わなかったんだろう!?」と思うくらいのお気に入り。もう手放せません!

シルク・エキスパートを選んだ理由

光の自動調節で安心!

光美容器はいくつかのメーカーから発売されていますが、その中から私がシルク・エキスパートを選んだ一番の理由は「光の強さを自動調節してくれること」

エステでの脱毛経験がある方ならご存知かもしれませんが、光による脱毛は肌の色によって照射できる光の強さが変わってきます。濃いめの肌色には弱めの光、薄い肌色には強めの光を照射できるんですが、照射する光の量が肌色に対して強すぎると肌を痛めてしまったり火傷の原因になることもあり危険。

シルク・エキスパートはその「肌色に合わせた光の強さ」を自動的に調節してくれるんです。

よく見てみると肌の色って全身同じじゃないですよね。部分的に黒ずんでいる部分もあり、気付かずに他と同じ強さで照射してしまったら…想像するだけで怖い。

今は一般的になりつつある光美容ですが「セルフケアで大丈夫かな…火傷しないかな?」と不安に思っていたのですが、この自動調節機能が購入の大きなきっかけとなりました。安心安全って大事!

カートリッジの追加が不要!

他社製品には本体を購入した他にカートリッジを追加で購入しなきゃいけないモデルもあるのですが、シルク・エキスパートはそれが不要。ズボラな私にはぴったり。

使える期間が長い

シルク・エキスパートプレミアムモデルは光の強さに関わらず30万回のフラッシュが可能。他社製品よりも回数が多く、部分的なお手入れなら35年間使えます。

光美容器によるセルフケアの疑問を解決!

本当に効果がある?

一番気になるのはその効果ですよね。シルク・エキスパートを使ったケアを継続して効果を感じるまでの目安は4週間。使い始めは1週間に1回のお手入れをしてだいたい4回目くらいで効果を実感できますよ〜と公式にありますが、私は1回目から効果を実感しました。

一番早く実感した部位はヒゲ。私は比較的体毛が濃い方で、シルク・エキスパートを使うまでは鼻の下のムダ毛は2日か3日に一回カミソリで処理していたんです。それが、シルク・エキスパートを初めて使ってからは1週間以上処理しなくてよかった!驚き!

その後もお手入れを続けていますが、剃る期間はどんどん長くなっています。カミソリを使わない分肌荒れもせず毛穴も目立たなくなった気がする。これは本当にうれしい〜!

もちろん毛の濃さや体質などによって個人差はありますが、他の部分も毛の生えてくるスピードが遅くなったり、生えてくる毛が細く柔らかくなったと実感しています。

光美容器は痛みを感じる?

正直、痛みはあります。

痛みの度合いは「輪ゴムでパチンと肌を弾かれた感じ」という表現が一番しっくりきますが、それこそ痛みの感じ方も個人差がありますからね…。私は痛みに弱い方なので逆に「全然大丈夫。痛くない。」という方も多いと思います。

照射する部位の毛の密集度合や毛の細さによっても痛みの感じ方は変わり、毛が太くて密集している部位が一番痛いです。

セルフケアは面倒にならない?

これは人によると思いますが、ズボラな私が続けられているのは効果を実感しているからかと。

また、シルク・エキスパート専用のアプリをスマホでダウンロードすることでお手入れのスケジュールの管理ができ、お手入れ日にアプリがお知らせしてくれるので「うっかり忘れていた」ということがなくなります。

お手入れスケジュールの途中で毛が目立たなくなった場合は、自己判断でやめてもOK。

シルク・エキスパートがあれば他に何も必要ないの?

シルク・エキスパートでのお手入れを始める前に、その部位の毛を剃っておく必要があるので、カミソリや電気シェーバーなどが必要です。ピンセットで抜くことでも代用可。私は肌荒れを防ぐために電気シェーバーを使っています。

エステ脱毛で使うような冷却ジェルは必要ありません。

顔にも使える?

女性の場合、頬骨から下は使えます。私のようにヒゲやフェイスラインの産毛が気になっている方でもお手入れできますよ♪

男性は毛の生え方が女性と異なるからなのか、肩から下の部分にのみ使用可能とのこと。

セルフ光美容のメリットとデメリット

他の脱毛方法に比べたデメリットは?

VS カミソリ

照射の際の痛みとお手入れ時間。
カミソリでザーッと剃るよりはお手入れに時間がかかります。

VS ピンセット

即効性。
ピンセットで抜いた時のようにお手入れした瞬間にツルツルにはなりません。効果を感じるのはお手入れ後数日経ってからですね。

VS エステ脱毛

同居人への配慮が必要。
セルフ光美容器はいつでもどこでも使えるメリットに反して、自宅でケアするため同居人への配慮が必要不可欠になります。

私の場合、彼と一緒に暮らしているので彼がいないタイミングを見計らったり、部屋に閉じこもるなどしてお手入れしています。「脱毛するから見ないで」というのも恥ずかしいのでなんとなく誤魔化していますが、ちょっと一苦労ではありますね(笑)

他の脱毛方法に比べたメリットは?

セルフ光美容器にはメリットだってたくさんあります。

VS カミソリ

次のお手入れまでの期間が長い!
お手入れを進めるにつれて、毛が生えるスピードが遅くなっているのを感じます。カミソリ特有の毛のチクチク感が柔らかくなってくる喜び!

VS ピンセット

お手入れの時間が短縮!
一本一本抜く手間のかかるピンセットよりお手入れする時間が短時間で済みます。カミソリと同じく、お手入れを進めるにつれて毛が生える量やスピードが遅くなってきています。

VS エステ脱毛

予約の必要なし!
エステ脱毛は定期的に予約が必要。基本的にはお手入れした日に次の予約を入れて帰るのが一般的ですが、次回の予約が月単位でのスケジュールになるので、先の予定が見えなくてなかなか予約が入れられないこともあります。人気のエステならなおさら。

そのうち予約が面倒になり通わなくなり、お手入れを受けずに保証期間が過ぎるなんてことも…(経験者です(笑))。セルフなら予約の必要がないから、時間のある時にササッと済ませることができます。

→費用が安い。
エステ脱毛の多くの価格設定は一つの部位に対していくら、と照射する部位別に料金が発生するシステムなので全ての部位を処理するとかなりの費用がかかります。その分、ちょっとした部位はなかなか手が出にくい。

実際に私がエステ脱毛に通っていた時、大きい範囲の毛が薄くなってくるにつれて指やヒゲなどの小さい範囲の毛が気になってきました。それを担当の方に相談すると「範囲が違うので別料金がかかります」と言われました。

指毛やヒゲは薄いのでほんの数回の照射で目立たなくなるのに、追加で料金を支払うのがもったいなくてできなかったのですが、セルフの光美容器なら気になった部位を気になった時にお手入れできるのでお得感があります。

自分でやるから恥ずかしくない!
これ、かなり大きなメリットです!特にビキニゾーンのお話。ちょっとした部分であっても、ビキニゾーンをエステでやってもらうのってやっぱり恥ずかしいじゃないですか。

相手はプロなので全く気にしないとは聞きますが、やっぱり受ける側は羞恥心を拭えない。セルフならその恥ずかしさはなし!これって大きなメリットだと思いませんか?

→冷却ジェルが不要!
エステ脱毛では光をあてる前にその部位に冷却ジェルを塗ります(今は使わないエステもあるとか)。私はもう、これがもーう本当〜〜〜〜に嫌いで。照射の痛みよりこのジェルの冷たさが圧倒的に嫌い。泣き叫びたくなるほど辛かったんですが、シルク・エキスパートは冷却ジェルが不要なんです!(歓喜)

個人的にはこれだけでも買った価値ありました。本当に。ありがとうブラウンさん。

スポンサーリンク

光美容はセルフの時代!

とまぁ長々と書いてきましたが、私が言いたいことは「シルク・エキスパートを買って本当によかった!」ということです。

思春期から人よりも濃い体毛に悩み、何度もカミソリで肌を痛め、初任給をエステ脱毛に使った若かりし私に伝えたい。「将来すごいやつが発売されるから安心して。休みを削って脱毛に通い、大金を叩いて大嫌いな冷却ジェルに悶える日々は終わるよ。」と。

エステ脱毛を検討中の方、セルフという手もありますよ。という自己満記事でした。

楽天の商品ページはこちら

楽天のブラウン公式ショップで購入したりレビュー書くといろんな特典が付くみたい!私も楽天で買えばよかった…。

ブラウンの公式サイトはこちら→BRAUN 光美容器 シルク・エキスパート

この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元美容部員。ニキビ地獄暗黒期の経験談やコスメレビュー中心のブログ運営中。海外旅行と食べること、肌がキレイなことが幸せ。3年間の海外生活を終え帰国しました。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-ボディケア
-, , ,

Copyright© わたしほりっく , 2019 All Rights Reserved.