敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

ゆるい日記

Speech Bubbleとmaku puppetでオリジナルキャラクターと会話してみた

投稿日:2017-02-09 更新日:

メイクの解説記事を書いている途中に「なにかもっとわかりやすく説明できる方法はないかな?」と思い、ほかのブログでたまに見かける「吹き出し会話」を思い出しました。

会話をさせるならわたし以外の誰かが必要…。

吹き出し会話が表示できるプラグイン「Speech Bubble」とオリジナルアバターが作れるサイト「maku puppet」を使って、わたしほりっくオリジナルキャラクターを作って会話してみました!

スポンサーリンク

WordPressプラグイン「Speech Bubble」

吹き出し形式でアイコンとセリフを表示できるWordPressプラグイン、Speech Bubbleの存在を知ったのはこのブログ。

吹き出し会話が楽しい!|WordPressプラグイン『Speech Bubble』

Twitterで知り合いいつもお世話になっているNyanさんのブログ「Nyanchest」。

NyanさんのブログではよくSpeech Bubbleを使った吹き出し会話を表示していて、「かわいいなあ」と思っていたんです。

でも吹き出し会話には、わたしと会話してくれる誰かが必要。

SUMIRE
キャラクターを作ろうっ!

パッと思いつき作ってみることにしました。

スポンサーリンク

キャラクターづくりって難しい。

キャラクターを作る時に最初に参考にしたのがこちらの記事。

ブログの「マイキャラ」自分で作れる無料サービス6種

またまたNyanChest(笑)いつもお世話になってます。

Nyanさんのキャラクターのネコちゃんを作った「化け猫アイコンメーカー」がすごく可愛くて試しにわたしも作ってみました。ネコ、好きなんですよね。アレルギーだけど(辛)。

それでできたのがこちら。

うちの庭によく遊びに来る猫をモデルに作ってみました。

かわいいんだけど、このブログには合わないかなあ…。と思い、他のアバター作成サイトを探してみました。

そこで見つけたのがmaku puppet(マクパペット)。

マクパペットはFlushのキャラクターを無料で作れるサイト。無料で使えるにもかかわらず、

  • 用途にかかわらず無断使用OK
  • 商用利用OK
  • 改造OK
  • 同一ライセンスの下で再配布OK

というなんとも良心的なサイトなんです!

基本的にゲームのアバターを作成するためのサイトのようで勇者や魔法使いのような服装、アクセサリーが多いですが、選んで組み合わせれば普通っぽいアバターも作れます。適切な埋め込み方をすると動いたりもするみたいです。

で、私が作ったのがこの子。

みーちゃんです。全体像はこちら。

結構、いや、かなり気に入ってます。

スポンサーリンク

会話ができた!

SUMIRE
やっとできたーっ!
みーちゃん
思いつきにしては頑張ったんじゃない?

私にも吹き出し会話ができましたっ。アバターを作るのってすごく楽しかったです。

Speech Bubbleもmaku puppetも、私でも出来るくらいシンプルで簡単だったので気になっている方はぜひやってみてください。

みーちゃんが初登場した記事はこちら。

ブラウンばかり使ってしまう人が挑戦しやすい3つのアイカラーと質感

この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元BAアラサー。世界を転々としながら美容やライフスタイルについてのブログを書いています。海外旅行とおいしいものを食べること、肌がキレイなことが幸せ。現在海外長期滞在中。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-ゆるい日記
-

Copyright© わたしほりっく , 2018 All Rights Reserved.