敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

心を磨く

やる気が出ない…動き出せない…そんな状況を乗り越える5つの方法

投稿日:

やらなきゃいけないことがあるのに「なんだかやる気が出ない…」。どうしても動き出せない。そんなときありますよね。そうしてダラダラしているうちに自己嫌悪で自分が情けなくなったり、できない自分を責めてしまう方も多いと思います。

特に、女性はPMSなどの生理周期によるホルモンバランスのゆらぎで定期的に落ち込む期間が来るという方も。

そんなやる気が出ないときに効果的な「やる気が出ない状況を乗り越える方法」をご紹介します。

スポンサーリンク

最低限やらなきゃいけないこと以外やらない

まずやる気が出ないときは無理をしない。これが鉄則です。

やる気の出ないときに無理をしても結局ミスをしてしまったり、結果に納得できずにさらに自分を責めてしまうことが多いんです。だから、最低限やらなければいけないことを決めて、それ以外は明日に持ち越しましょう。

例えばご飯を食べなきゃいけないけれど作る気力がわかない。そんなときはインスタントだってコンビニのお弁当だっていい。毎日頑張る必要はないんです。

お風呂に入らないきゃいけない時間だけれどどうしても動き出せない。そんなときは明日の朝に持ち越せばいい。

いつも全てを完璧にこなせる人なんていません。やる気のないときは「最低限やらなきゃいけないこと以外はやらない」と決める潔さも肝心です。

スポンサーリンク

できたことを褒める

最低限やらなきゃいけないことをできたなら、自分で自分を褒めましょう。

そのときに実際に声に出して褒めるのが大事。心の中で褒めるよりも実際に声に出し、その声を耳で聞くことで五感を刺激するのでより効果的です。

「やる気が出ないのに〇〇ができた!えらい!すごい!」と声に出して自分で自分を褒めてあげましょう。

やる気が出ないのにやらなきゃいけないことができたんです。それって本当にすごいこと。できないことを責めるより、できたことを認めて褒める!落ち込んだときにはこれがとても大切です。

ご褒美を決める

それでもどうしてもやる気が出ないとき。どうしても動き出せないときにはご褒美を設定しましょう。

「お風呂に入れたらアイスクリームを食べる」とか「朝早起きできたらプリンを食べる」など、やる気が出ないことができたらそのあとにワクワクするご褒美を設定します。

それができたらご褒美だけでなくしっかりとできた自分を褒めてくださいね。

文字にして吐き出す

やる気が出ないときって無意識に頭の中で感情や思考が散らかっていることが多いんです。そんなときは思っていることを文字にして吐き出しましょう。

整った文章にしなくても大丈夫。頭に浮かんだ単語や気持ち、感情をバラバラにでも書き出します。ある程度書き出せたらそれを読んでみると自分が気付かなかった感情に気付くかも。

書き出して感情を可視化することでその感情を確認することができ、頭の中で散らかって正体不明だったやる気のなさの原因が見えてくるかもしれません。

5秒カウント

そうは言っても「やる気が出ない。それでもどうしてもやらなきゃいけない」なんてこともありますよね。そんなときのカンフル剤的メソッドがこちら。

「これをやろう」と思ったらその直後に5秒カウントし、カウント終了とともに動き出します。

例えば、「お風呂に入らなきゃ…でもめんどくさい…動き出せない…」と思っていても無理やり「よし、お風呂に入るぞ!5、4、3、2、1!」で動き出しお風呂に向かいます。子供騙しのようなこの方法、意外と効果的なんですよ。

人間は6秒以上の時間を与えられると、“できない理由”を考えてしまうそうなんです。最近少しずつ話題になってきている「アンガーマネジメント(怒りの感情をコントロールする方法)」では「怒りを感じた瞬間に心の中で6秒数えることで怒りを落ち着かせることができる」と言われています。

このように6秒以上の時間は人間を冷静かつ論理的にさせることが証明されているとか。

なので、やる気が出ないときには「“できない理由”を考え始めてしまう前に無理やりにでも体を動かしてしまう」という方法も効果的なんですね。

スポンサーリンク

ズボラ人間にも効果的

実はこれまでご紹介した5つの方法は、ズボラな私が実際に効果を感じたことなんです。

もともとズボラな性格に加え、生理が始まるピッタリ1週間前から気分がすっかり落ち込み人格が変わるほどのPMSに毎月悩まされている私。

そんな私が今まで試行錯誤して効果を感じたのがこの5つの方法。ズボラな私にも効果があったのだから、きっと大丈夫。ぜひやる気が出ないときに試してみてくださいね。

関連記事

生理前の肌荒れチェックをやってみた!肌荒れの生理周期関与度は…?

「女性リズムを笑顔で過ごしたい時に」enherbのハーブティーをレビュー

この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元美容部員。ニキビ地獄暗黒期の経験談やコスメレビュー中心のブログ運営中。海外旅行と食べること、肌がキレイなことが幸せ。3年間の海外生活を終え帰国しました。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-心を磨く
-,

Copyright© わたしほりっく , 2019 All Rights Reserved.