敏感ゆらぎ肌女子がナチュラル素肌美をめざすブログ

わたしほりっく

インナーケア

ヨギティーハニーラベンダーストレスリリーフでお休み前にホッと一息。

投稿日:2017-04-08 更新日:

毎日のコーヒータイムをやめられない私が、カフェイン摂取量を抑えようとトライしはじめたハーブティー。初めてのハーブティー「ヨギティー スキンデトックス」がわたし的大ヒットを記録し、他の種類もいくつか試してみることに。

今回追加購入した3種類のハーブティーの中から、まずはヨギティー ハニーラベンダー・ストレスリリーフをレビューします。

スポンサーリンク

ヨギティーとは

ヨギティー(Yogi Tea)とは、1986年からアメリカで販売されているお茶のブランド。

1960年代からアメリカでヨガを教えていたエライ人(アバウト…)が、インドで学んだ医学を元にブレンドして生徒たちに振舞っていたハーブティーが元になっているとか。

現在ではそれがブランド化され、目的に合わせたハーブやスパイスの調合で様々なブレンドが販売されています。

私が今回試してみたハニーラベンダー・ストレスリリーフもその中のひとつ。では早速レビューしていきますね。

スポンサーリンク

ヨギティー ストレスリリーフとは

ヨギティーにはすでに50種類以上のブレンドが存在しています。

今回試したハニーラベンダーストレスリリーフは、

  • ストレス緩和
  • リラックス
  • 緊張をやわらげる

ことを目的に、いくつかのハーブやスパイスがブレンドされています。

ハニーラベンダー ストレスリリーフの内容成分

ヨギティー ハニーラベンダー ストレスリリーフに含まれている原料はこちら。


オーガニックルイボス(葉)、オーガニックカモミール(花)、オーガニックレモンバーム(葉)、オーガニックスペアミント(葉)、オーガニックレモングラス、オーガニックラベンダー(花)、オーガニックペパーミント(葉)、オーガニックレモンマートル(葉)、オーガニックセージ(葉)、パッションフラワーエキス、天然はちみつフレーバー、オーガニックラベンダーフレーバー、ステビア(葉)、天然バニラフレーバー

ルイボスの葉をベースにカモミールやラベンダーなど心と体をリラックスさせるハーブをブレンドし、「NON-GMO」=遺伝子組み換え食品を使用していません。

そしてやっぱりうれしいのが「カフェインフリー」ということ。

コーヒーや紅茶、緑茶に比べるとカフェインの含有量が少ないハーブティーでも、ブレンドによっては完全にカフェインフリーじゃないものもありますよね。その点、ハニーラベンダー ストレスリリーフはリラックスに特化したブレンドなだけあって、完全カフェインフリー。就寝前にも飲むことができます。

ハニーラベンダー ストレスリリーフの飲み方

ティーバッグ一袋につき約240mlのお湯を注ぎ、5〜10分待ってから飲みます。濃いお茶が好きな方はお好みでティーバッグを2袋使ってください。

ティーバッグを開封したときの香りはなんとなく深みのあるミント。すっきりとした香りが広がります。

お湯を注ぐと最初は明るい黄緑色。1分程で麦茶やほうじ茶のような明るいブラウンに変化。

ヨギティーの特徴であるティーバッグのメッセージももちろんあります。今回は、「When you become part of universe becomes part of you.=あなたが宇宙の一部になったとき、宇宙はあなたの一部になります。」というもの。

なんともヨガの世界感を表現した言葉ですね。

ハニーラベンダー ストレスリリーフの味と香り

実は購入からレビュー記事を書くまでに時間がかかった原因がこのパート。このブレンドの味と香りを表現する言葉がなかなか出てこなかったんです。

実は今も「これだ!」という言葉が浮かばないのですが、私の主観でご説明していきますね。

私が最初に一口飲んだ感想は「あ、意外とおいしい!」でした。

実は私、レモングラスとかミントのお茶が苦手なんです…。じゃあなんでこれを選んだんだ!って感じではあるんですが(笑)ストレスリリーフの名につられ買ってしまいました。

なので、実際「飲みにくそうだなあ」なんて思って飲んでみたところ、先ほどのコメントが飛び出したというわけです。

実際、ミントティーの味はします。ただ、ペパーミントなので甘味があり、しかもブレンドされている蜂蜜やバニラのフレーバー、ステビアと相まって、爽やかなミント飴のような味になっています。

そしてその甘さをルイボスティーの若干の渋み、香ばしさがうまくまとめてくれている感じ。

気になっていたレモングラスやラベンダーの香りは気になりませんでした。

味の説明って難しいですね。味の感じ方ってすごく個人差があるのであくまでも私の主観ですが、想像より飲みにくさは感じませんでした。

ハニーラベンダー ストレスリリーフの効果

その名の通り「ストレスを解放する」ためのブレンド。睡眠前やお仕事や家事の合間にほっと一息つきたいときに最適なハーブティーです。

私はもともと快眠な方なので眠りをサポートする効果についてはイマイチよくわからなかったけれど、飲みながらブログを書いていると確かにいつもよりリラックスして少しまったりとした気分になったような…。

ラベンダーも含んでいるのでその効果だったのかな?

どちらにしてもお薬ではないので劇的な効果は見込めないと思いますが、「お薬に頼らずリラックスして眠りにつきたい」といった方は試してみる価値アリかもしれません。

ハニーラベンダー ストレスリリーフについての注意点

ハニーラベンダー ストレスリリーフには「妊娠中や授乳中の方は使用する前に医師に相談してください。」という旨の注意書きがあります。

飲む頻度については特に注意書きはありません。

また、ヨギティーには「ストレスリリーフ」という名前のブレンドが二種類あります。もう一つは「カヴァ」という茶葉をベースに作られたもの。ご購入の際には間違いのないようお気をつけくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

私自身、妬まれるほどストレスフリーな生活を送っているのですが、今回このブレンドを選んだのは日本にいる家族へのお土産用として。日本の社会で頑張る方や子育てや家事育児に追われている家族に少しでもリラックスしてもらえたらな、と思い味見のために購入しましたが、結構気に入ってしまったので自分用にリピート購入があるかも(笑)

日本からだとiHerbや楽天で購入できるみたいです。日本のYogi Tea公式サイトにはストレスリリーフの表記がなかったので、日本の実店舗での取り扱いはないのかもしれません。

iHerbだけでなく楽天にもアメリカから直送してくれるお店があったので、iHerbを使ったことがない方でも通販出来ます。

ハーブティー初心者さんにはスキンデトックスの方が飲みやすくておすすめかな。

ヨギティースキンデトックスがハーブティー初心者さんにおすすめの理由

以上。ヨギティーハニーラベンダーストレスリリーフのレビューでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

ヨギティーのグリーンティー・ブルーベリースリムライフをレビュー!

この記事が役に立ったら
いいね!ボタンをクリック♪

SNSでシェアする

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すみれ

旅と美容が好きな元BAアラサー。世界を転々としながら美容やライフスタイルについてのブログを書いています。海外旅行とおいしいものを食べること、肌がキレイなことが幸せ。現在海外長期滞在中。お仕事のお問い合わせはこちらから。

詳しいプロフィールはこちら

-インナーケア
-, ,

Copyright© わたしほりっく , 2018 All Rights Reserved.